フリーダムだワン

車に乗っていると、よく散歩中のワンちゃんに遭遇します。
リードに繋がれて散歩に連れ出されているというよりは、自分で散歩しているという感じ。

いつものコースをサクサク歩いているご様子で、足取りも軽々。

時には首輪もしていて飼い犬に見えるのだけど、
すぐ傍に飼い主さんが見当たらない時もあって、私は勝手に「フリーダム散歩」と命名しています。

犬はとても賢い動物だから、
一方的に人間が連れ出さなくても散歩して帰ってくるくらいは本来容易いはずで。
これだけ自然がそばにあって、道もシンプルで開けていればなおさらのこと。

「フリーダム散歩」のワンちゃんを見かける度にこの島のゆるさと、
彼らの家族との信頼関係にホッコリしてしまうのです。
(このような放し飼いはやめてくれ、という声もあるようです。。)

先日も海への道中で、一点を見つめて座るワンちゃんに遭遇。
この子も首輪をつけて健康状態も良さそうだけど、
宮古島は捨て犬も多く保護活動も盛んだから、車のスピードを落として注意深く観察。。

誰かを待っているの?大丈夫なの?とじっくり観察。。
けれど彼の自信たっぷりの表情、そして不安げ0%な目を見てひとまず離脱しました。

(その日の帰りと翌日に再び同じ道を通ってみて見当たらなかったので、無事に帰ったのだろうと信じています。。)

海でも、サーフィン中の飼い主さんを待って自分で遊ぶワンちゃん達がいて、
流木を見つけて加えたまま全力で走ったり、熱心に砂を掘って蟹を探していたり。

本当に彼らは表情豊かで、尻尾もブンブン!そして飼い主さんの一声で、
全力で駆け戻って行く様子に毎回私が幸せな気持ちでいっぱいになります。

飼い主と飼い犬だけの関係では無く、信頼関係のあるパートナー、
家族、友人のような生き生きとした絆とコミュニケーションが目に見えるようで感動してしまうのです。

そんなわけで宮古島で運転する際はスピードを出しすぎず、
島時間でのんびり移動をお願いします。
(ワンちゃんがフリーダム散歩中に車道に出てしまうかも!)

まあ島内は40km制限の道も多いので、ゆるゆると走ることになるとは思いますが。。
(時々ね、車が止まるんじゃないかってくらいの速度で運転されている方もいて、、面白くてフフッと笑ってしまいます。)

おじい、おばあも大勢運転されているので、車間距離も保ってのんびりね。
FMみやこも忘れずに〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る